選手 Player

部員ブログ

2017.10.11
葛西恭平
幸せ者

四年の葛西恭平です。
ブログを書くのもこれが最後かもしれません。
悲しいです。
僕は22年生きてきて本当に幸せ者だと思います。
大学まで大きい怪我なく高いレベルでサッカーが出来たこと。
なんの不便もなく生活できていること。
いい仲間とサッカーやってこれたこと。
その時は気付けなくて不満もあったりしたけど振り返ってみると僕はやっぱり幸せな人生を歩んできてると思う。
でも人間幸せでいるとより上の幸せを求めてしまうと思います。
そして今僕は残り少ないサッカー人生で最高の幸せを求めています。それはインカレの優勝です。
これを言うと現状インカレ出場圏内にもいないチームが無理でしょと思うのが大半だと思います。そう思って当たり前だと思います。
ですが大学でサッカーやってる以上ここを目指したいと思うし、インカレ優勝できればこれ以上の幸せは無いと思います。
22年で感じた事は憧れてるだけじゃ達成できないという事です。
高校の選手権でも選手権の舞台が憧れで北海道を初優勝した事で満足してしまい結果は一回戦負け。
本当に高校での経験は悔しいし恥ずかしいしもう二度としたくないです。
だからこそインカレ優勝する事に憧れるのではなく本気で掴みに行きたいと思ってます。

いつも割と真面目なブログになってしまって申し訳ないです。笑
読んでくださってありがとうございます!
ラストがんばります!

PAGE TOP