選手 Player

部員ブログ

2019.07.11
加野 赳瑠
ナツバテ

こんにちは、2年の加野です。

 

最近は涼しい日々が続き、毎日がとても過ごしやすいですね。しかし、あと1ヶ月もすれば暑い暑い夏がやってきます。そこで、今回は夏バテの予防について話していこうと思います。

 

人間の体は、日本の夏のように高温、多湿な状態におかれると、体温を一定に保とうとして、必要以上のエネルギーを消費し、かなりの負担を強いられます。多くの場合は、その負担に耐えられるのですが、過度に負担が強くなったり、毎日続いて長引いたりすると、その暑さに対応することができず、体にたまった熱を外に出すことができなくなり、熱が出たり、だるくなって胃腸の働きが弱まったりしてきます。この無理が続いて体が限界に来ている状態のことを夏バテと言います。

夏バテの予防として1つ目に三食しっかり食べること。暑いからと行って冷たいものばかりを食べたり飲んだりしていると胃腸不良の原因となるので、十分な栄養をとることを意識しましょう。

次に水分補給です。これは喉が渇いたと思った時にはすでに遅いので、こまめに水分補給をし、脱水症状を防ぎましょう。

最後は睡眠です。エアコンや扇風機で室内の温度を下げつつ直接風に当たらないようにし、快適な睡眠ができるように心がけることが大切です。

 

やはり規則正しい生活をすることが一番大切なので、体調を崩し練習に出れないといったことがないよう十分注意していこうと思います。この夏で大きく成長できるよう頑張ります。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

PAGE TOP