試合日程・結果 Game

試合結果

神奈川県強化育成リーグ

15 2014.11.30(日) 9:00キックオフ

専修大学G

vs.産業能率大学
HOME
専修大学
10
入場者数:人
天候:晴
3 前 半 0
7 後 半 2
延長前半
延長後半
P K
AWAY
産業能率大学
2
15分南  隆
42分平信 翔太 (葛西 恭平)
43分中島 健太 (佐藤 祐太)
52分深澤 知也 (平信 翔太)
56分南  隆
57分深澤 知也
66分南  隆  (小口 大貴)
75分丸野 了平 (大戸 岬)
82分佐藤 祐太 (吉村 郷史)
89分田口 圭介 (堀 圭太郎)
得 点
(アシスト)
62分産業能率大学
69分産業能率大学
45分葛西 恭平 → 丸野 了平
45分中嶋 優佑 → 堀  圭太郎
45分長岡 克憲 → 深澤 知也
45分中島 健太 → 大戸 岬
62分廣瀬 慧  → 吉村 郷史
選手交代
警 告
退 場
24
シュート
11
11
G K
9
8
C K
0
2
直接FK
6
3
間接FK
9
3
オフサイド
9
0
P K
0
先 発
21蔦  颯
G K
30葛西 恭平
32田口 圭介
42中嶋 優佑
5小口 大貴
D F
16佐藤 祐太
26長岡 克憲
44中島 健太
M F
33廣瀬 慧
34南  隆
13平信 翔太
F W
控 え
28GK 玉永 大地
35DF 堀  圭太郎
39DF 丸野 了平
24MF 吉村 郷史
29MF 大戸 岬
27FW 塚越 英貴
19FW 深澤 知也
SUB
戦 評

昨日の雨により水を含んだピッチでのゲームとなる。いつも以上に速いパス回し、そこから展開される攻撃に期待したい。



 平信    南    廣瀬

   中島    長岡

       佐藤

小口  中嶋  田口  葛西

       蔦


前半

3分 右CKを獲得。キッカー26長岡はゴール前にボールを送るが、相手GKに弾かれる。
8分 ペナルティエリアギリギリでFKを献上。しかしクロスバーの上へそれる。
15分 右サイドで相手DFの体にあたったボールをゴール前で34南が拾い、そのまま右足でシュート。先制点を獲得。1-0
21分 右CKを獲得。ファーに流れたボールは相手DFにクリアされる。
22分 左サイドを突破され、シュートまで持ち込まれる。しかし守備陣とGK1蔦が体を張ってブロック。ピンチを逃れる。
24分 一度弾いたボールを再びゴール前で拾われ、右サイドでクロスをあげられる。ゴール前に放たれたクロスを頭で合わせられるが、クロスバーのわずか上へそれる。
26分 16佐藤が中央でパスを受けると、そのまま右足でシュートを放つ。しかし相手GKにキャッチされる。
32分 左サイド5小口がゴール前へクロスを放つが、ゴール前の26 長岡には合わない。
40分 右サイドでボールを受けた26長岡が右足でシュート。しかしゴール左へそれる。
42分 右サイドから30葛西がマイナス気味のクロスをファーへ送ると、13平信が頭で合わせる。2-0
43分 16佐藤がゴール前で少し左へボールを流すと、44中島が右足でゴールへ突き刺す。3-0

スコア差がついた前半だったが、両チームともにチャンスの場面も多く、見ごたえのある攻防戦が繰り広げられた。
後半も追加点に期待したい。

46分 葛西 恭平 → 丸野 了平 46分 中嶋 優佑 → 堀 圭太郎 46分 長岡 克憲 → 深澤 知也 46分 中島 健太 → 大戸 岬 52分 中央で33廣瀬がボールを受けると、右サイド13平信にパス、13平信は中央ゴール前につめていた19深澤にラストパス。19深澤が押し込む。4-0
56分 中央を突破した34南がそのまま右足で相手GKの脇をつく落ち着いたシュートを決める。5-0
57分 ゴール前で19深澤が相手DFを振り切り、シュート。6-0
62分 廣瀬 慧 → 吉村 郷史 62分 中央を突破され、右サイドにボールが渡ると、そのままゴールに流し込まれる。6-1
66分 左サイドを突破した5小口がゴール前へパス。つめていた34南がシュートし、34南はハットトリックを達成。7-1
69分 中央でボールを受けた相手FWが右サイドへ流すと、クロスを送る。相手DFがゴール前へ飛び込み左足で流し込まれる。7-2
75分 中央で途中交代の29大戸がゴール前へ楔を入れると、受けた39丸野が左足でシュート。8-2
81分 中央から右サイドへ開いた相手MFが直接ゴールを狙うが、ゴール左へそれる。
82分 中央でボールを受けた24吉村がスルーパス。受けた16佐藤が右足で決める。9-2
89分 右CKを獲得。キッカー16佐藤は中央へ放り込み、それを35堀が横にそらすと、つめていた32田口が右足で押し込む。10-2

試合終了
10-2
後半は相手のペースが落ちたこともあり、ほぼ我々のペースで試合が展開された。
失点こそあったものの、1年34南のハットトリックを含む大量得点を獲得し、10-2で勝利した。

試合日程・結果
Game
PAGE TOP