選手 Player

部員ブログ

2019.01.12
岡田望
原点回帰

明けましておめでとうございます。
今回ブログを担当させていただく1年の岡田望です。

年末に、小学生時代を過ごした岡山に8年ぶりに行ってきました。岡山駅で新幹線を降り、街を眺めると、とても懐かしい思いが蘇ってきました。それから、小学校の時のチームメイトと食事会をしました。現在もサッカーに関わっているチームメイトは、私を含めて3人しかおらず、歌手やダンサーを目指している人や働いている人など、みんな各々の道で努力に励んでいました。この食事会が、「私も負けないように何事にも全力で努力しよう」と思わせてくれました。

それから友達の家に行き、小学校の頃のサッカーのビデオを見ました。FKやPKのキッカーをじゃんけんで決めるシーンやバーモントカップ(全日本U-12フットサル選手権大会)のじゃんけん大会でズルをして北澤豪さんからサインボールを貰うシーンなどを見て、友達や友達の家族と大爆笑していました。そして、私はこの頃の自分を見て、思い出した気持ちがあります。それは、「初めてボールを蹴った時の心の底からサッカーを楽しむ」という気持ちです。大きくなるにつれ、いつしか一番大切なこの気持ちを忘れていたのかもしれません。

昨シーズンは後期からトップチームでプレーしていましたが、関東リーグに絡むことは一度もありませんでした。昨シーズンを通して、自分の不甲斐なさや努力の甘さを強く実感しました。今シーズンはもう一度、原点回帰し、心の底からサッカーを楽しんで自らの成長と結果に繋げていきます。

拙い文章でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。あと少しで今シーズンが始まります。専修大学サッカー部のご声援の程宜しくお願い致します。

PAGE TOP