選手 Player

部員ブログ

2019.06.12
渡邊寿哉
第一印象

こんにちは。3年の渡邊です

今回は人として生きるみなさんが特に重要視される第一印象について話したいと思います。
なぜこの題目にしたのかというと私たち三年はもうすぐ就職活動が始まるからです。

第一印象とは物事に接して最初に得た印象のことを言います。初対面の人に第一印象を良くしようと心がけない人はそうはいないと思います。
しかし良く見せるというのは思ったより難しいものです。人の第一印象はあって5秒で決まると言われています。とある番組でグルメリポーターの彦摩呂さんが言われていたのが、「鍋いっぱいに入った味噌汁なんて全部飲まなくてもたった一口でわかってしまう。これは人でも同じことが言える。」と言っていたのが自分の中で特に響いています。

ということでどうしたら良く見えるか自分なりにいくつか考えてみました。

1.時間を守れるか。
2.挨拶はきちんとできるか。
3.良い姿勢かどうか。
4.身だしなみはどうか。

考えるとキリがないですが、今挙げてみたものを見てみるとどれも小中学校の時に言われ続けていたものだと思いました。
自分の中学校では5分前着席や、挨拶週間運動など学校の決まりがあり、身だしなみや姿勢の部分では厳しい先生たちが注意していました。
つまり第一印象とは簡単に言ってしまえば当たり前のことを当たり前にできているか、ということなのだと思います。

しかし僕にはひとつ疑問があり、美男美女とそれ以外の人では確実に第一印象は違うのではないかということです。

そこで僕は第二印象を意識しようと心がけています。
例えば初めてあった人に帰り際にきちんとお礼を言うこと。とか、目上の人であれば帰宅したあとなど、きちんとライン、メールができるかなど色々あると思います。
さらに第一印象が美男美女より悪くたって話してて面白ければ良い印象を得ることは可能です。

これを読んでくれた方々が少しでも美男美女に勝てるようにと思います。

長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

PAGE TOP