選手 Player

部員ブログ

2017.10.10
大瀬 貴己
人生

みなさん、こんばんは!
朝夜が涼しくなってきて服装に困る季節になりましたねー!12月までは半袖で過ごそうかと思っています。笑

今日は、最後のブログになるであろうと思うので、頑張って書きます。深いことは言えないですが、後輩のために何か残せればいいかなと思います。
指定校で大学に進学してきた自分が、サッカーを続けようと決意したのは、単純にサッカーが好きだったからです。辞めようと思った時期は何度もありました。でも、やっぱりボール蹴っちゃうんです。人生の全てをサッカーに注いできました。大学では思うような結果を残せず、この4年間で得たものは自分自身そんなに多くない気がします。ただ、その中で得れたものは自分の人生にとって少なからず今後活きてくるものだと思っています。

僕には、いつも心に思って行動している言葉があります。それは『人生は1回きり』という言葉です。
ゲームはリセットすればまた出来ますが、人生はそうはいきません。後戻りはできないですよね。だからこそ、自分が思い描く未来の自分、なりたい自分を目指して常に追求することはとても素晴らしいことであり、信念を持っていないとできないことだと思います。やらないで後悔するより、まず行動することだと思っています。そのあとはもう運だと思います。成功するも失敗するも運。それを手繰り寄せるのも運。まずは行動あるのみだと思っています。

僕はこれからもこの言葉を胸に今後の人生をより良いものにして、自分が納得のいく人生を送り、1度きりの人生を最高に楽しいものにしたいと思っています。最後に4年間たくさんの人に支えてもらい、お世話になり、迷惑をかけ、励ましの言葉をもらい、ここまでやってこれました。感謝しています。
ありがとうございました。

PAGE TOP