試合日程・結果 Game

試合結果

関東大学サッカーリーグ

6 2015.05.03(日) 13:50キックオフ

県立保土ヶ谷公園サッカー場

vs.早稲田大学
HOME
専修大学
0
入場者数:464人
天候:晴
0 前 半 0
0 後 半 0
延長前半
延長後半
P K
AWAY
早稲田大学
0
得 点
(アシスト)
43分山川 翔也 → 南  隆
49分北出 雄星 → 岡  亘哉
62分下田 悠哉 → 廣瀬 慧
選手交代
71分堀田 稜  → 須藤 駿介
77分山内 寛史 → 中山 雄希
85分平澤 俊輔 → 大丸 瞬
58分冨田 将司
60分平山 創士
89分平山 創士
警 告
36分須藤 駿介
90+1分中山 雄希
89分平山 創士
退 場
5
シュート
5
9
G K
11
4
C K
7
18
直接FK
14
5
間接FK
2
5
オフサイド
1
0
P K
0
先 発
1福島 春樹
G K
1後藤 雅明
4田口 圭介
3萩間 大樹
39冨田 将司
D F
2新井 純平
3奥山 政幸
4金澤 拓真
12八角 大智
5小口 大貴
8私市 一樹
33野田 卓宏
12平山 創士
10北出 雄星
24下田 悠哉
M F
6平澤 俊輔
14小林 大地
7田中 太郎
8堀田 稜
9山川 翔也
F W
9宮本 拓弥
10山内 寛史
控 え
21GK 蔦  颯
15DF 葛西 恭平
23MF 佐野 弘樹
14MF 三沢 直人
27FW 岡  亘哉
40FW 南  隆
32FW 廣瀬 慧
SUB
16GK 岸浪 卓志
23DF 西山 航平
38DF 飯泉 涼矢
5MF 大丸 瞬
36MF 須藤 駿介
25FW 牟田 翼
15FW 中山 雄希
戦 評

関東大学サッカーリーグvs早稲田大学

日差しが強く照りつける中、関東リーグ第6節早稲田大学戦が保土ヶ谷公園サッカー場で行われた。前節3得点をし初勝利を挙げた専修大学は、前期戦を戦い抜くためには、勝利を積み重ねたいところである。対戦相手である早稲田大学は、前回の体験結果は3-2と勝利している。この試合で勝ち点3をものにし、連勝でチームの順位を上げていきたいところである。


前半
7分 左サイドを相手にドリブルで崩されグランダーのクロスをあげられる。それをダイレクトでシュートされるもゴール左に外れる。

20分 右サイドの5小口が駆け上がりボールをもらう。後ろから走ってきた10北出がボールをもらい中に切れ込みクロスをあげるが相手にヘディングでクリアされる。

23分 相手の右サイドの選手に鋭いクロスをあげられるも3萩間がクリアしコーナーに逃れる。

27分 右サイドからサイドチェンジされ、左サイドにいた相手に渡りドリブルで中に切れ込みシュートされるも1福島がセーブする。

31分 右サイドの12平山がドリブルで駆け上がり横にいた24下田とワンツーし再度ボールをもらう。クロスをあげ9山川がヘディングで合わせるもゴール上に外れる。

33分 右サイドから速いクロスをあげられるも3萩間がヘディングでクリアする。

43分 9山川→40南

前半終了 0-0

前半は攻守の切り替えが激しい試合展開となった。鋭い縦パスから攻撃が始まるというシーンが何度か見受けられ、ディフェンスラインから素早く攻撃を仕掛ける事が出来ていた。守備の面では、決定的な場面を相手に作られる前にボールをカットし、相手の攻撃の芽を摘んでいた。


後半
45分 左サイドの24下田がペナルティエリア中央付近にいた40南にロングパスをする。相手を背負いながらボールをヘディングし後ろにそらし、そのボールに反応した10北出がトラップするもキーパーが飛び出しセーブ。

49分 10北出→27岡

53分 中央で8私市がボールを拾うと右の5小口へ展開する。5小口は前の27岡へパスをし、27岡はドリブルでカットインし、中の40南を使う。40南はトラップしシュートを打つも相手ディフェンスにブロックされる。

62分 24下田→32廣瀬

63分 32廣瀬がボールを持つと前の40南へパスをする。40南はドリブルをし右サイドの5小口へ。5小口はカットインし、クロスを上げ、32廣瀬が中で合わせるもゴール右に外れる。

69分 32廣瀬が中央で受けるとダイレクトで40南へパス。40南は右サイドの5小口へ展開する。5小口はボールを少し運ぶと中の8私市へパスし、8私市は左足でシュートを打つがゴール上に外れる。

76分 27岡がプレスをかけコーナーキックを獲得。33野田がコーナーキックを蹴り、中央で3萩間が合わせるが枠を捉えきれず。

84分 相手フォワードに強烈なミドルシュートを打たれるがクロスバーに助けられる。

後半終了 0-0

結果 0-0

後半序盤は、パスが回りいい場面を作れていたが、時間が経つにつれパスが回らなくなり、シュートまで行けない場面が増えた。中盤相手にミドルシュートを打たれる事が多々あり、あわや失点というシーンがあった。終盤に前線へのロングボールで攻撃を試みるが、早稲田のディフェンスを崩しきれず0-0の引き分けで試合終了となった。

試合日程・結果
Game
PAGE TOP