試合日程・結果 Game

試合結果

関東大学サッカーリーグ戦

第4節 2014.04.20(日) 13:50キックオフ

味の素フィールド西が丘

vs.慶應義塾大学
HOME
専修大学
2
入場者数:683人
天候:曇
0 前 半 0
2 後 半 2
延長前半
延長後半
P K
AWAY
慶應義塾大学
2
52分山川 翔也
58分深澤 知也
得 点
(アシスト)
55分増田 湧介(加瀬澤 力)
90+2分山本 哲平
45分私市 一樹 → 深澤 知也
80分山川 翔也 → 松山 友弥
90+1分星野 有亮 → 中嶋 優佑
選手交代
76分浅間 翔大 → 山内 浩道
83分山浦 新  → 山本 哲平
86分加瀬澤 力 → 平戸 奨眞
警 告
31分浅間 翔大
51分溝渕 雄志
84分増田 湧介
退 場
6
シュート
9
8
G K
5
5
C K
9
12
直接FK
13
1
間接FK
3
3
オフサイド
1
0
P K
0
先 発
1福島 春樹
G K
1峯  達也
2北爪 健吾
3萩間 大樹
5小口 大貴
6河津 良一
D F
3溝渕 雄志
4保田 隆介
5並木 凌介
6望月 大知
8星野 有亮
11前澤 甲気
22大戸 岬
36私市 一樹
M F
8山浦 新
11増田 湧介
25小坂 慎太朗
26加瀬澤 力
29浅間 翔大
9山川 翔也
10仲川 輝人
F W
15宮地 元貴
控 え
21GK 飯田 和幸
24DF 大友 郁也
26DF 平山 創士
34DF 中嶋 優佑
14MF 野田 卓宏
32FW 深澤 知也
37FW 松山 友弥
SUB
12GK 増川 翔太
2DF 久保 飛翔
20DF 山田 融
18MF 山内 浩道
24MF 澤根 祐
9FW 平戸 奨眞
27FW 山本 哲平
戦 評

前澤   山川   仲川

      私市

    大戸  星野

小口  河津  萩間  北爪

      福島

交代
後半0分 私市→深澤
後半35分 山川→松山
後半45分 星野→中嶋

関東リーグ第4節。前節では新戦力の活躍も光り選手層の厚さを感じさせた試合だった。しかし今節は開幕からスタメンでで続けてきた北出が負傷により欠場する。北出が抜ける穴をどれだけ補い、更に専修らしいサッカーできかが勝利に結びついてくるだろう。

前半6分 私市がボールを持ち前にいた仲川に預け仲川が下にいた星野にだし星野から大戸に渡し大戸がドリブルで運びシュートを打つがキーパー正面。

前半16分 サイドでもった北爪が前にいた仲川にくさびをあて受けた仲川がターンし前を向き裏へ抜けた私市がサイドでボールを受けセンタリングを上げるが相手に当たりコーナーキック。

前半30分 星野が中央でボールを受け横にいた大戸にパスを出し大戸の鋭い縦パスを前澤がワンタッチで前を向きシュートを放つが惜しくも左にそれる。

前半34分 中央の星野から北爪に展開し右のスペースに走り込んだ仲川にだし仲川のトラップが少し流れたが後ろにサポートにきた北爪に出し北爪がダイレクトでクロスをあげそのボールに私市が合わせるが当たりそこねて外へ流れてしまった。

前半44分 星野を中心に大戸や仲川などがボールを受けボールは支配するがペナルティエリアを固めた慶応ディフェンスを崩すことができずペナルティエリア前へ行くことができず。

前半はボールを支配し続けるもチャンスらしいチャンスはまったくなく、シュートもほとんどなかった。逆に慶応はカウンターから効率よく攻め専修ら何度かピンチはあった。後半は引いている慶応をどれだけ引き出し専修がチャンスを作れるかが得点に繋がってくるだろう。

前半終了
0-0

後半6分 相手のクリアミスから山川がボールを拾いそこでファールをもらい仲川が蹴ったフリーキックを相手が触りコースが変わりゴール前に飛び込んでいた山川がヘディングで押し込んだ。1-0

後半9分 中盤で前澤がボールを失い慶応がカウンターで攻め上がり前線でボールを受けた26番が左サイドからカットインしてシュートを放ち専修ディフェンスにあたり失点。1-1

後半12分 中盤でボールをカットし前線でボールを受けた深澤がドリブルで縦に仕掛け前が空いたのと同時にタイミング良く左を振り抜くとニアサイドに突き刺さりゴール。2-1

後半19分 深澤が奪われたボールを奪い返しサイドに走っていた仲川にパスをだし仲川が縦に仕掛け相手を振り抜いて中にクロスを上げるが中にいた山川に合わずキーパーにキャッチされる。

後半29分 相手が引いているためディフェンスラインで細かくボールを回し、隙をついてディフェンスの背後をとった北爪が萩間からのロングボールをうけ北爪が中にクロスをあげるがなかにあわず。

後半41分 スローインで奪われたボールを深澤が奪い返しドリブルで運びなかにいれようとするが相手に当たりコーナーキックになる。コーナーキックを仲川が蹴りニアにいた前澤があわせるがキーパー真正面でキャッチされる。

後半46分 慶応が奪ったボールを素早く前線に運びサイドでボールを受けた27が縦に仕掛け切り返しなかに切り込みシュートをうたれサイドネットに入れられ失点。2−2

後半終了
2−2

結果
2−2

後半得点はあったものの前節に比べるとチャンスはかなり少なかった。またカウンターから2失点した。ボールは支配していたが相手の引いたかたい守備のブロックを崩すことはできなかった。
今日の試合は課題が浮き彫りになった試合だった。この課題を王者としてどう越えていくのか注目していきたい。

次節は4月27日(日)13:50KO 三ツ沢陸上競技場にて中央大学と対戦致します。

応援よろしくお願いします。

試合日程・結果
Game
PAGE TOP